内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
1月2日
JUGEMテーマ:アート・デザイン   1月2日 日曜日 晴れ

      恒例としては
    二人で日帰り旅行ですが・・・・

    韓国から娘が戻ってくるとのことで・・・

    朝から 仕事
       裏打ちをして合った作品を外して・・・
    額に納めようとしたら・・・・
    「空」・・・一字・・・あら又失敗
    裏返しに裏打ちして・・・左右対称なので
    ・・・・又やり直し・・・

    額に墨象入れて

    110102_1747~01001.JPG

    お昼には娘が・・・到着

    家族そろってのお正月は何年ぶりでしょう・・・
    夫とは久しぶりの御対面です。
    お土産にキムチだけは催促して

   蟹キムチ、蟹の醤油漬け、白菜キムチ・・・

    キムチを並べて・・・
    上の娘の手料理? 
   ランチはタコ焼き

    韓国情勢を聞き・・・

    「いざという時の避難訓練は?」
    とにかく
    「外にいたら地下に潜ればいい」と・・・
    「みんな普通に暮らしているから・・・」

    日本で心配するほどではなくてホッ・・・・と

    ビールがおいしい・・・
    タコ焼きも美味しくて・・沢山食べた!

    「もう当分タコ焼きはいいわ」
    「食べ過ぎ」

    このタコ焼き器・・・頂きもの
    確かこの前登場したのは3年前
    その時は明石焼き・・・これも美味しかった・・

    「又3年後でいいわ」・・・と箱に納めて・・
    
    110102_1239~02001.JPG
    110102_1242~01001.JPG

    飲んだ後は日差しがさんさんの部屋・・・・
    当然もうゴロゴロ・・・
    二人の鼾が・・・・

  私はお正月のテレビの特別番組

    丁度
    中島潔の襖絵が出来上がり・・・・清水寺へ
    華やかな見事な絵でした。

    5年掛けて精も根み尽き果てた・・・と
    金子みすずの詩にあった・・・イワシが襖に一面・・・
    桜・紅葉・・・・が・・・

    優しい子供の絵・・・いつも風に揺れてます。

      110102_1648~01001.JPG

      構図の取り方・・・が素敵です。
      優しい事が…人の生きる道だと・・

    すぐ夜が来て「すき焼き」
      もう完全に太った・・・・
| | 06:26 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
大きな書
JUGEMテーマ:日記・一般  12月20日 月曜日 晴れ

  墨象作品の裏打ちから・・・・
      糊付けした作品はどんどん洗面所の扉に張り付けて
    乾くまで2日間

 
  その後書を太い筆で書いてます。

   101220_1353~01.JPG
      101220_2123~01.JPG
      101220_2124~02.JPG

    額が大きくて全紙の紙だけでは足りない・・・
    切って足してます。

    どれか一点だけの裏打ちは・・・・これが大変な事・・・

 午後友達と銀座で待ち合わせ。
  銀座を歩く人はみんなおしゃれしてます。

   三越のショーウインドウが素敵

   101220_1525~01001.JPG
 
    松屋銀座でバービーをとチケットを頂いていたので 
   のぞいてきました。

   101220_2119~01001.JPG

   バービー人形のファッションショーです。
   私が子育てしているころに流行ったもの・・・
   今でも販売されてました。・・・3000円位で・・・

   新橋まで歩いて・・・
   前日後楽園の豪華なイルミネーション見たけど
   銀座は目立つ程でもない。

  この前私が書いた暖簾の店
   伊万里に行って来ました。

   地下の店・・・暖簾が短すぎたかな?
   落ち着いた感じのいい店です。
   ゆっくりおしゃべりしながら・・・
   
   刺身の盛り合わせ。
   アナゴの白焼き
   ジャガイモサラダ・・・つぶさないジャガイモ
   揚げ豆腐
   〆にうどんを頂いて・・・

   ビールも充分飲んで4000円でした。

   ゆっくり銀ブラ兼ねてのいい時間でした。
| | 05:37 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
達磨さん
JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:趣味

        珊瑚樹の実がこぼれるようにいっぱい。
        赤く長い垣根が続いてます。

   そんな道を走りながら・・・

     そう だ・・・・太ももをもっと前に高くあげてみよう
     すぐトライ・・・
     早い、早い、・・・気もしますが・・・疲れる。
  
    でもテレビの影響は大きいですね。
    前の日,運動の能力のない人が足の上げ方を習っだけで
    ・・・走る形も様になり、タイムも早く走れる様になって
       ・・・びっくりしながら見てました。

    たとえ三日坊主に終わるにしても、
    どれだけの人が私の様な真似ごとをしているのかと・・・
    ・・・・・一人で笑ってしまいました。

    パーティーに行く前に・・・・
    
    たまには色を変えて・・・・ネイルアート

            091031_0952~01.JPG

    アクリル絵の具で花を描いて・・・芯に黒を入れて・・・出来上がり。
    右手に描くのは大変ですが・・・

    簡単な花ですが気にいっているんです。

    さあ行くま仕事です
       
       達磨の絵

            091101_1906~02.JPG
            091101_1906~01.JPG

     いつもの斉放流だと描き慣れています・・・が

      本当の達磨大師ってどんな顔しているのだろうか?

      どの本見ても禿げていて・・・ひげ面で・・・白い着物で・・・
      大体、本で見るとこんな・・・風ですね。

      以外とこの禿頭の曲線と・・・全体のバランスが難しい。
       とりあえず一般的になってしまいましたが・・・・これでOK!

   
  12時まず おやつでお腹を膨らませて・・・


      091101_1845~01.JPG

      パーティーは1時半から食事つきで1000円ですが・・・
      それまでお腹がもちませんから。

    
  では楽しく踊ってきます。  
 
| | 05:59 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
日曜美術館
  おはな  牛乳を買って来てヨーグルトを作りました。   

  ・ 朝、ガラスのジョッキの中にヨーグルトと牛乳を混ぜて
      ぬるま湯の中につけておいたら・・・

       とろーりと固まって
          御昼には出来あがりました。


      
   今までは混ぜてから炊飯器の横が温かいくていいと思い置いてましたが・
     一日かけても出来なくて・・・どうしたものかと・・・
     しかし この方法だと短時間で出来あがり。

   ラブ 友達から頂い大切な菌・・・今度大事にしなくては
        (種の菌を冷凍しておくといいとか)

テレビ 日曜日の朝、9時から
      NHKの日曜美術館を見逃さないようにしています。

    昨日は書家・・・松山の三輪田米山

      
      
      

    神官の家に生まれ明治41年に88歳で亡くなっています。

   女拍手  私も初めて雑誌で見た時に感動して。
    とても力強くどっしりして・・・

   熱燗 いつも浴びるほどのお酒を飲み
    そして酩酊するほどに書を書きたくなると・・・

    感情のままに自由奔放で書いた字
     子供が書いたのかしら・・・一見そんな字です。

   たくさんの書が神社の鳥居だったり、幟、石・・にと残っています
 

  よつばのクローバー  いろいろな書がありますね・・・ 基本は勿論のことですが・・・

     筆に込める気力のようなものがあるのではと思います。
    ・・・それが大切だと
    
  おはな  朝からそんな米山の人となりを・・・

    この刺激を忘れないで・・・
          私もそんな字が書けたらなと
| | 05:58 | comments(11) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
書のお手本
 困惑唖然 昨日の朝から・・・
    コンピューターの具合が悪くて・・・
     UPしたブログの写真が消えてしまいます。・・・どうして?

  PC 気を取り直して・・・
    午前中書いた・・書のお手本・・の写真を撮って

    平家物語の序文   



鉛筆   祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり・・・
   
    漢字と仮名まじりで小筆の練習用です。
     半紙2枚分です。

  午後からアルゼンチンタンゴのレッスン。  

 ロリポップ!  雰囲気にも慣れて・・・踊りながら
   リズムだけでなくメロデーが聞こえてくる様になりました 
    曲がいいと本当に気分がいいんです。
          
   先生とも3回踊って・・・これが最高

        生徒の男性軍とは全然違って・・・(もちろんですが) 
        流れるように体が、自然に・・・
        自由自在にリードしてくださいます。
           
   ラブ つま先立ちでのダンス2時間…    
    帰り 駅の階段を歩くたびにびんびんと響いて痛い! 

  ビール  帰って4時半もうお腹がペコペコ
    
   
    
    野菜炒めて、餃子を焼いて、
    とりあえずビール・・・500mlをちびりちびり

     しめは・・・とろろご飯で
    
   

    とろろ芋にシラスを入れてつゆの素でのばして・・・
    ふりかけと昆布の佃煮ものせて・・・  
| | 06:01 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
封筒と便せん


    今日から 五月  

       爽やかな空気と花の季節ですね。花
     花の便りが届きます。


 




   返事を書かなくては・・・  メールブルー便箋


  そんな時
  手頃な封筒
便せんがない時がありますね。


  いつもあわただしい私・・・
  でも気持ちだけは十二分に・・・伝えたい。
  そして季節も・・・
  

  無地の封筒と便せんに文字を書く前に
  必ず少し絵を描きます。
  (何の花?…なんて思わないで)


  常々、私は半紙を便せん代わりに使いますが、

  いつでも封筒、便せんに同じ絵を・・

  たとえば

   線を引くだけ・・・3色ぐらい
   水玉を落していくだけ・・・3色ぐらい  

   4つ葉のクローバーのつもりで点を4つに茎。
   蕪のつもり・・・赤い点に緑の葉。

   

   こんなふうに簡単に絵でも線でも色が入っていると

   とても温かい気持ちが伝わりますね。
     ・・・そして心遣いが見えて嬉しいと・・・

   そして思いがけずいいものが出来るものです。拍手 女
  
   難しいと思わないでなんでもやってみること!  
   
   なんでも! ・・・ですね。!!!
| | 06:20 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
墨象



墨象を書く

   朝から、たくさんたくさん書いてますが、
   一向に作品になるような物が書けません。
   あせってきます。
   反古紙がたまるばかり・・・ 悲しい

  
   刷毛と筆と組みわせて
   細い線、太い線、かすれた線
   丸から四角からいろいろ・・・
  
   構図を考えながらいろいろ挑戦してますが・・・
   気にいった薄墨のいろがでません。   本当に微妙です。

   
   墨象は私の仕事の中では一番大変な仕事、  
   偶然性が大きくて、計算ができませんから。
      (6月のお丸善での個展用です)
   「 ま、時間の余裕があるからまだいいか・・・」と     
 
  ・・・ 切り上げて   
   午後からは材料を買いながら気分転換にショッピング渋谷まで。

   ボーダー柄の素敵なシャツを見つけて・・・
   さっそく明日から着よう!  拍手おてんき
   

   



| | 06:17 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
短冊の掛け軸
    
       
    短冊 

  
  短冊って 何とも地味なイメージですね。
  でも一対でかざると意外とおしゃれ!拍手


  床の間にこだわることなく壁面に。
  心地良い空間ができあがります



  掛け軸は落ち着いた色で色紙もかけられる大きな物ですが・・・
    (これに色紙を入れると、すこし平凡になります)


  この短冊は黒の墨で全体を塗って  ます。
  とても落ち着いた雰囲気がでます。

 ・ まず短冊を墨で塗ります。
    筆目がつかないように・・・
 ・ そして濡れている間に周りのふちの墨ふき取ります
  
 ・ 充分に乾かしてから 金色でかなを書いてます。
 
   これはかなと漢字(茶色でかく)の作品


   


   これは私が普段使っている短冊
   一年の行事とうさぎです。

   
| | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
書の仕事


     朝から書く   晴れ

  起きぬけに仕事を始めて・・・

  「ちりとてちん」にあわせて、朝ごはん。
  内容も佳境に入り・・・
  和久井映見、お母さん、いいですね
  派手さは無いけど、存在感の大きいこと・・・

  テレビを見ながらのんびり1時間。

  又仕事です。
  字を書いてます。
  大きな書なので、気合を入れるのが大変。
  筆も大きいので、いつもと違います。
  一枚だけと思いつつ、
  もう一枚、もう一枚と書き出したらもうだめ。

  こんな時はやめる事。
  わかっているのに・・・繰り返しますね

  反故の紙がどんどんたまります。

  初めに書いた字に決定。とにかく書き上げて一安心です。


  
| | 06:26 | comments(5) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
板に貼り絵


      わがやの玄関と飾り物


   今朝起きたらまだ、月が・・・

   「明けてなお 月の残りて 寒椿」・・・と一句  月
  

  
   我が家の玄関と本箱の上の飾りつけです。         

   家の中のディスプレーは難しいですね。
   頂いたものも多くて何でも見せたくて・・・

   季節に合わせるのは勿論ですが、
   なるべく少なく少なくと心がけています。

   この4本の板、
   じつは捨てられていた古いベンチの板です。

   何かにならないかしら・・・・と考えた末、
   
   和紙に墨で絵を書いて、裏側から淡く色をぬります。
   そして絵の周りを墨で塗りつぶします。

   それを板の上に貼ります。
   古い茶色の木に、黒の絵がマッチするでしょう?

   重みがあって落ち着いて私の好きな作品です。
   沢山ありましたが5本だけになりました。
   
| | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/2PAGES
  • >>