内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
映画「巡礼の約束」

JUGEMテーマ:映画   2月23日 日曜日 晴れ

 

毎日ぽかぽか布団で

よく眠れる

日曜日

ゆったり過ごす朝

パソコンで

しばし韓国語の勉強

 

さて天気よし

「今日は映画でしょう!」

岩波ホールへ

 

埼京線の板橋で降りて

三田線の中板橋に乗り換え

 

電車中

マスク人はそれほどいない・・

 

ホールについてびっくり

30分前なのに

6,7人しか待ち人がいない

バックに

マスク1つ入れて行ったが

使う必要はなさそう

 

「巡礼の約束」

予告を見ていたので・・

 

チベットの山並み

山岳地帯にに住む家族

女性の凝った民族衣装

 

家の作りも・・

 

 

病院で診察を受け

治らない病気と知る妻

それを夫に隠して

 

「一人で巡礼に出たい」

聖地ラサを目指して

それも五体投地で

 

「五体投地」初めて見たけれど・・

 

手に下駄のような板をつけて

すべるように

五体を地面に投げうつ

そして祈り

起きて又進む

 

途中から

夫と実家に預けたままの子供(前夫の子)が

見守りながら一緒に

長い旅テントに泊まる。

 

然し途中で亡くなる

 

途中から

約束を果たすために二人で

ロバがお供

大きな耳何とも優しい目で

 

モロッコでのロバを

思い出す。

 

広い平原の風景

素朴で埃にまみれた人達の顔

みんな親切

 

激しいシーンは何もなく

静かに流れる時間でした。

 

長い映画でお腹が減る

神保町

本屋街ぶらぶらしながら

ランチを海鮮丼

 

暖かい

若いカップルが多い

もう桜の蕾が膨らんで・・

これははや過ぎ?でしょう

 

帰って昼寝

ハンバーグを一皿にのせて

日曜の楽楽のメニュー

 

 

| 映画 | 04:44 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
映画「パラサイト、半地下の家族」

JUGEMテーマ:映画   1月26日 日曜日 小雨

 

今日26日と書いて

思い出したことがある。

 

私、誕生日は1月23日だが

出生届日は26日

 

先日占い方とお会いする機会があり

運勢について話した。

 

出生日と届日が違う人は

2つの人生を歩くのだと・・

 

一緒に来た友人は

途中から2つ目の人生を

楽しく過していると・・

 

私も

生まれて直ぐ亡くなった双子の姉がいて

戸籍も6女だったが・・・

いつの頃からか

23日となり4女

 

此処まで生きて来て

運命もないものだが

知らない生き方があったのかも?

 

何処かで変わったのか

これから変わるのか?

 

母を思いそんな事を思った

26日の朝

 

昨日から描いていた

タペストリー

ドクダミと蛙を描くか?

雀を描くかで迷うが・・蛙で

まだ後何枚か

描かなくては・・

 

 

9時50分から

映画「パラサイト・・半地下の家族」

 

 

カンヌ国際映画で

パルムドール賞を・・

 

何となく雰囲気的に

「万引き家族」を思い出す。

 

韓国映画で

今「ネタばれ・・云々」で話題に

話の種に見たかった

そして言葉の聞き取りも・・

 

いつでも

前もって調べない

そして期待はしない事に

 

しかし

対照的な家族の

あらすじの展開に充分

笑いながら楽しむ

 

監督の言いたい社会的な

意味があるのかも?

難しい事は分からない

 

言葉の重さ

たった一言で傷つく事も

 

終って見れば

まあそこそこ面白かった。

 

夕飯

 

帰りに野菜を

沢山買いこんで来た

 

太いゴボウで

きんぴらを作り

 

半分は長めに切り

軽く甘辛に煮る

それから小麦粉を付けて

揚げる

これが酒の肴にいい

 

皿うどん

白菜、ネギ、春菊、モヤシ、なめ茸、竹輪を入れて

甘酸っぱく・・餡かけして

 

竹輪からいい味がでる

 

| 映画 | 05:03 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP -
映画「リンドグレーン」

JUGEMテーマ:映画   1月3日 金曜日 晴れ

 

3時過ぎ

スマホが騒ぎ出した

「地震が来ます」「地震が来ます」と

びっくり

二人で飛び起きたが・・

さほどでもなくて

ほっ・・・

 

地震警報は震度幾つ?で鳴るの?

 

既に3日ですが

天気は良し

蟹は復路「箱根駅伝」が始まり

動きそうにもない

 

一人で「映画に行こう」

 

戸田公園もすでに枯れ葉で

尖がった枝がまたきれい

 

これ道端花壇の咲いていたけど

蕾を見ると

彼岸花のような・・

この寒さの中で満開とは

 

 

岩波ホールへ

絵本作家「リンドグレーン」

 

スエーデンの田舎風景が素敵

 

若い夫婦と3人の子供達

そろってジャガイモ植え

 

肩からジャガイモ袋を掛けて

ふざけあいながら

楽しんでいる

 

そんな

保守的な田舎の生活に

窮屈を感じ出した

自由奔放な16歳の彼女が・・

中年の男性に会い

 

妊娠して子供を産み・・

予期せぬ出来事と試練が続く

 

会話が少ないのが・・いい

彼女の顏の表情が

何とも言えない優しくて

 

生きる事のつらい時

我慢できない時に

体中から吐き出す大声!

 

16歳から20歳位までの

絵本作家になる前の

若きひと時代の事でした

 

見終わって・・

ロビーに出たら

彼女の童話の本が沢山並んでいた・・・

 

後ろから声

「お母さんこれ読んでもらってない」

振り向けば

私と同年代の親子

「読んであげた覚えがあるのに」と母親

 

それを聞いて

私は子供達に本を読んで聞かせたことが無い

 

本が無かった訳でもないのに

子供が自分で読んだのか・・

何とも記憶があいまいで

 

良い母親では無かった気がする

 

「長くつ下のピッピ」

「やまかし村の子どもたち」

「ロッタちゃん」

 

 

ここ岩波ホールは

大人の映画館

 

ここにいるだけで心落ち着き

映画はここで放映する物は

選ばれた作品・・

期待はずれもない安心感がある。

 

布巾を仕上げた。

 

| 映画 | 04:23 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP -
映画「聖なる泉の少女」

JUGEMテーマ:映画  9月23日 月曜日 晴れ

 

起きたら雨。

 

メルカリからメールが

「もっと出品を・・」と

 

まあ踊らされているわけですが・・

又朝から出品

 

達磨の暖簾

写真撮ったり、寸法計ったり・・

 

2日目はもうスマホ操作も

慣れと余裕

テーブルクロス、タペストリーと

3点出品も

そして

直ぐ売れるわけでもない事も分かる

兎に角・・数が多いから

ドキドキ感も無くなる

 

彼岸の旗日

何も予定なし

一日家にいるのも耐えられない

そうだ岩波ホール!

 

昨日の残りハンバーグで

サンドイッチを蟹の分も作り

一人で

 

神保町30分も早く着いて

昔懐かし道を散歩

「さぼうる」の前を通り・・

文房堂まで

40代の頃一人で

「ヌードデッサン」に良く通った

 

絵葉書一枚だけ買う

小さな葉書に大きな世界を描く

私にはないパターン

真似して描いて見ようと

 

 

11時から岩波ホールへ

「聖なる泉の少女」

トルコの横にあるジョージアの話

(解説はいつも読まないでいく・・)

 

久々・・いい映画でした。

 

川の流れで始まるが・・

殆ど台詞もなく・・

ギリシャ彫刻のような

寡黙な美しい・・少女

 

霧に包まれた森と湖

どのシーンも美しくて

幻想的

 

暗い中に赤い松明の

光の流れて行く様・・

 

計算し尽くさた

監督の意図が見え

どれも一服の絵のようで・・

 

不思議な音楽と映像

体に沁み残る

 

言語(言葉)が分からないのも

余分な神経を使わないので

良かった。

 

見終わって安らぎを感じる

 

帰ってからゆっくり

チラシの解説を読む

今月29日で終る。

| 映画 | 04:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
映画アニメ「天気の子」

JUGEMテーマ:日記・一般  8月12日 月曜日 晴れ

 

少し秋?を

感じながら歩く

 

桜並木は蝉しぐれ

 

少し足を延ばして

中古家具屋さん迄

この一角

「御自由にどうぞ・・・」の

椅子が並ぶ・・

我が家もいくつか・・

ここから頂いて来た。

 

 

何げなくテレビ見ていたら

対談番組

アニメ監督 新海誠

 

彼が育ったところが小海線

毎日学校へ通うのに

この電車の中から

四季の風景を楽しんだと・・

 

その細かい説明と

感受性の豊かさと

優しさと・・

 

そして

今の異常気象が気になって・・と

今の映画「天気の子」を製作したと

 

「君の名は」も彼でした

私、おばさんには・・理解できず

矢張り対象が違った・・

 

でも色使い、細かい描写

戸を閉める時の敷居の描写が

記憶に残る

 

8時半「アリオ」へ

「天気の子」

 

 

初めからスムーズに映画に

入り込めた・・

顏が雑?

そんな風に思わせるが漫画的で

いい感じで

 

これは実景かと思うほど

繊細な所もあり・・

 

「水」「雨」の描写が

素晴らしい

 

「命にかかわる」

「今まで経験したことのない・・」

今では常套文句になってしまった

この言葉・・

 

異常気象を心配しつつ

どうしようもない事とあきらめつつ

複雑な映画でした

 

本屋で

今ごろですが・・

カレーの本を買ってみようかと

沢山ある中から・・写真が

綺麗なものを買う

 

 

カレーは

一向に飽きる事がないのが

不思議

 

香辛料も自己流で使って来たからこそ

改めて理解できることもありで

あ〜楽しい

アレンジもしてみたい

カレーに夢膨らんで・・

カレーは「薬膳」

 

野菜が安くて・・

大きなゴウヤ・・3本も買い

トマト、トウモロコシ、白瓜、キュウリ、ナス、ピーマン

この一揃いあれば安心

 

ゴウヤは豚肉と

トウモロコシは生で実を採り

酒と塩味で炊く

 

プチっと口の中ではぜて美味しかった!

 

| 映画 | 04:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
映画「ニューヨーク公共図書館」

JUGEMテーマ:映画  5月19日 日曜日 晴れ

 

昨年植えた百合達が

これは直接日光で育つ・・・60cm

もう蕾も・・

下においたガラス越しの日光では

15cm程度・・

それにしてもこの差は大きい

入れ替えして・・

 

朝食・・チマキ

一晩モチ米を水に浸け・・

シイタケ、なめ茸、エビ、貝柱全てみじん切りで

炒めて味付け

30分蒸す・・美味しかった

2合ペロリ

 

映画へ

あこがれの

「岩波ホール」へ

「ニューヨーク公共図書館」

一番の観光スポットの図書館

本館と92もの分館からなる

 

図書館がどのように運営されているのか??

全てドキュメンタリーで

裏側を覗く

 

運営会議の様子が

予算やら専門的な言葉が飛び交う

字幕を追うだけで

読むだけで疲れる

 

色々な企画がされていて

読書会、講演、インタビュー、

子供達の勉強会、、音楽会

 

次から次へ

図書館の裏側と活動が・・

ここで10分休憩

 

後半は

すこしゆっくりペースで

黒人の差別問題

「図書館ね眠る

ホームレスをどうしたらいいか・・」

 

3時間の映画

初めの内は????

パンフレットを読みながら理解

英語圏の人なら‥もっと理解できるが

 

台詞ではなく

私的な会話も無し

「英語の勉強には最高かも」・・なんて思いつつ

疲れた・・・

 

7月からは

フランス映画「田園の守り人達」

これは戦争に息子を送り出し

その留守、畑を守る人

 

これはフランス語の勉強によさそう

娘にお勧め

 

水道橋まで歩き

おそがけランチ

横浜ラーメン??

太くてショッパイ・・・・ハズレ!

| 映画 | 04:27 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
映画「運び屋」

JUGEMテーマ:映画  3月28日 木曜日 晴れ

 

漕艇場も桜は満開

 

今週の土日は

一番大きな「桜レガッタ大会」

学生も一般人も参加で

賑やかになりそう

宿舎もあちこち・・

 

 

荒川の土手を上ると

風景が違う

 

大きなクルミの木

暮れに採るお正月用の柳も

一面のクコの木達も

何処にもない

綺麗に伐採されて

只の原っぱ

 

風情と共に

私の楽しみが奪い取られた。

 

今年はすでに遅かったが

土筆・・

1回分は充分の収穫

 

 

8時半始まり映画

「運び屋」

監督も主演も・・

クリントイーストウッド

 

90歳の運び屋

実話だそうです。

 

 

そろそろ最後の作品かしら?

彼の作品は

意味深くて好き

 

これは

家庭を顧みない

好き勝手に生きた老人の話

 

ひょんな事から

麻薬の運び屋に・・

儲かる話に止められず・・

何回も

 

背中を丸くして

顔の皺も、頭の毛も・・

話し方も

役柄とは言え

精悍さは全くなく・・

 

私達もいずれ?なんて

思うと本当に切ない

 

見慣れた他の俳優達も

歳と共に老けて

みな穏やかな顔

 

内容よりも・・「老いる」だけが

頭に残った

 

見終わっても二人共無口

まだ10時半

ランチか?おやつか?

結局

小腹のパン食べて・・

1時間ぶらぶら・・

 

午後

沢山ある刺し子用の太糸で

バックでも編もうかな〜と

 

使うあても何もないが

細編みで編み始める

 

兎に角、毎日暇すぎて

「手が寂しい」

| 映画 | 04:50 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
映画「翔んで埼玉」

JUGEMテーマ:映画  3月4日 月曜日 雨

 

これ猫柳の花

下から順に・・

 

雨だから・・・

「映画に行こう」

 

「翔んで埼玉」

 

取りあえず埼玉県人

 

前知識は何もなく

コメディーだろう?程度

話のネタ程度でもいいからと・・

川口アリオへ

 

原作は埼玉県を自虐的に書いた

漫画らしい

 

主演は

二階堂ふみとGACKT

 

何処までも

東京への強い憧れ

 

埼玉県と千葉県との競い合い

春日部、所沢の地名が

出るとこれ大笑いが・・

 

これって埼玉県人以外に

見る人がいるの???

 

テレビ番組での本物当てクイズ

「一流人」

GACKTの研ぎすまされた

5感のすばらしさ・・に

感心していたので

少し彼に期待したが・・

 

衣装が意味分からず

GACKTの良さもなくて・・

もう寝るしかない

 

「いびきが酷いと」

3回ほど蟹につつかれて

目が覚めて

 

ダサイタマ県

人寄せの呼び物は何もないが

静かに住むには良い所

 

終って弁当を買う

鳥飯ご飯とコロッケ半分

「食べ過ぎに注意中」

映画の感想もなく食べる

 

 

雑貨の素敵な店があり

可愛い柄模様の野球帽が・・

意外とこれは似合う

 

生地はあるし・・

自分で作れるかも?と

 

すぐ本屋へ行く

「帽子の作り方」

これ1冊だけ見つけた

 

野球帽は無いが

全体にセンスのある帽子が

載っている

 

 

しとしと

一日降る雨日は

 

タテイングレースと

韓国ドラマだけ・・・

夕飯にカレー作って・・

少し風邪気味なので…辛くして

 

| 映画 | 04:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
二日は映画

JUGEMテーマ:映画  1月2日 水曜日 晴れ

 

2日は心がゆったり

 

お節の残りもの並べ

酒もなく

お雑煮の朝ごはん

(昨日は食べ過ぎ)

 

今日は

「映画に行こう」

「アリー、スター誕生」

娘と二人

新都心のコクーンへ

レディ・ガガ・・主演

 

その前に腹ごしらえ

パンを

レデイ・ガガと言えば

超奇抜な衣装で

時々日本へ

この創作力のすごさに

一体どんな人間なのかか・・と興味津々

 

共演は

ブラッドリー・クーパー

ロック歌手???

全く初めてみた

 

 

ストーリーとしては

若い娘が有名な歌手に見つけられ

結婚して・・

有名になっていく・・

 

彼女が有名になると

彼は酒と麻薬におぼれていく・・

 

初めてしっかり

彼女の歌を聞く!

 

太い声で声量がすごい!

響き渡る

 

顔も美人というよりは

目も鼻も口も・・大物顔!

この目力が

あの衣装を着こなすのだと

納得!

 

終ってコクーンの店

ぶらぶら

可なりの賑わい

家にいても???組?

 

初買いに

少し大きめの

お椀を新しく・・そろえた。

これで雑煮をたっぷり

 

今欲しい!買いたい物が

何もない‥・・・・が

 

しかしこのシャツ

若者の店で・

私の好きな赤!

買い!・・

どう着こなすか??

これから考える

夜は

蟹と豚肉鍋・・・で

野菜たっぷりで

お腹のおさまりよし

 

2日も終わった。

| 映画 | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
映画「ボヘミアン・ラプソディ」

JUGEMテーマ:映画  12月17日  月曜日 曇りのち晴れ

 

朝一から映画のつもりが

 

天気悪しそれに寒い

午後に変更

 

それまで

仕事頑張る。

 

タペストリーを

創作しながら

黒一色で形の面白さを

 

 

ブルー系で仕上げて見たが・・

今一つ・・ピンと来ない

 

布巾

イワシ??・とにかく小魚

水玉も入れて

映画

「ボヘミアン・ラプソディ」

娘から「お勧めよ」で

自転車で30分

 

途中の渋柿

いつも見事で気になる木

 

ロックバンド「クイーン」の

4人バンドの誕生から・・・

 

主人公が面白くて

初めから入り込む

 

何となく知っている曲も

2.3曲あったが

殆ど何の知識もない

 

歌詞の内容が自虐的でもあり

誰もが持つ劣等感もあり・・

共感しつつ

 

観衆と共に歌える歌・・

これが一番の魅力かも?

自然に歌いたくなる

 

最後のライブシーンでは

「we are the chanpion」

これは知っている

みんなで合唱!

 

エイズのかかりながら

精力的に歌う姿にもう感動!

 

鳥肌が・・

涙が込み上げてきそうだった。

 

エンドロールでは

早々にも立つ人誰もいない

 

実際の「クイーン」の

歌と映像が流れて・・

 

映画は当然見栄えよくに・・

ボーカルの声も映画の方が魅力的

兎に角

今年一番の映画で満足!

| 映画 | 05:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/11PAGES
  • >>