内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 暑い時は食べなくては | TOP | 美味しいニンニク揚げ >>
カラオケで・・涼む

JUGEMテーマ:日記・一般  8月2日 木曜日 晴れ

 

歩きだした途端に・・

「太腿が痛い・・」と蟹が

「帰ろう・・・暑いし」

本当に写真撮る間もなく帰宅

 

‥・で

マンションの庭

金柑の花が満開

分からないのが

柑橘類の花の時期

 

種類によって違うのか?

DSC_3987_20180802171815.jpg

玄関開けたら

昨日買ったばかりのお米が

炊き上がっていて

いい香り

 

塩結びとサラダ

アスパラってどうしてこんなに高い?

 

DSC_3993_20180802171716.jpg

 

暑さも

昨日よりはいい

 

カレンダー3弾目

先ずコーヒーをゆっくり飲んで

気を入れる

 

さて何枚書けば・・仕上がるか?

とりあえず全紙の大きさを

切って30枚用意

 

12年前の猪の絵

つい書いたばかりのような気が・・

 

先ずどんな傾向に持っていくか

雑誌など・・見ながら

 

DSC_3998_20180802171755.jpg

雰囲気を変えてみたい

そして大胆な構図で・・

黒を生かして・・

まあ考えつつ10枚以上描いて

2枚の見通し・・つけて

 

DSC_4010_20180803043940.jpg

暑中お見舞い書く

此のところ毎日・・・

 

DSC_4000_20180802171737.jpg

午後からカラオケ

 

午後時間はまさに熱風の中

体の芯を冷やさないと

体力よりも

気持ちが持たない

 

朝から予定に入れていて

蟹はしぶしぶのお付き合い

車の中は・・

おしてしるべし

 

車で5分「ビックエコー」へ

「今夏休みだから・・特別料金です」と

 いつもの2.5倍の金額

 

「でも2時間涼みたい・・」で

 

まず習った民謡を

順番に・・

「いや〜 こんな時は民謡を習っていてよかった」

 

加藤登紀子、高橋真梨子、秋元順子、

美空ひばり、小林幸子

中島みゆき、大月みやこ

思いつくままに入れたら

随分歌った

 

三橋美智也の「アザミの歌」のまで

 

DSC_4006_20180802171727.jpg

芯まで冷やして

割引もあり一人1200でした。

これで夜まで・・何とか

 

| 日々の事 | 04:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304026
トラックバック