内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 休養日 | TOP | 暇でタテイング >>
お手本を描く

JUGEMテーマ:日記・一般   9月13日 木曜日 晴れ

 

ブログUpしてもまだ4時台

韓国ドラマの続きを1話

ハラハラドキドキ

娯楽タイム

 

バジルの香り

台所にあるだけで

ちょっとサラダにのせるだけで

何ともおしゃれ感のある香り

 

月曜日に頂いて4日目で

このパワーのある根

 

韓国語クラスへ

 

作文つくりも超簡単になって・・

いかにまとめるか?だけが問題

 

蟹が上海へ行き

丁度1週間過ぎた

一人生活が

如何に気楽でいいか・・・

 

朝の静けさ

テレビの音もない

ベランダで水を撒き

インコとメダカに餌を

好きな朝食を食べ

新聞読んで・・

この自由さがたまらない

 

そんな事をつらつら

書いて・・・発表

(蟹からコメントがあり・・

  元気で飲み会?まあ一安心)

 

午後からは

お手本を描く

タペストリーの

お手本を描く

 

夕飯の

暑い時の料理は

茄子とピーマン、ジャガイモ尽くしの

マンネリ化をでしたが

 

涼しくなると

美味しい物ないかなと

料理本をめくりたくなる

 

ビールの共に

チジミが食べたい

作ろう・・・

 

サツマイモを買ってあるので

ニラ、サツマイモ、オクラも入れて焼く

サツマイモの甘みが・・美味しい

 

| 日々の事 | 04:11 | comments(5) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
多分、写真が届かないと思いますから、南京路に大きな書道の材料店がありますから、漢字を頼りに聞いてみます。有れば100枚欲しいのですか?
その前に、写真を撮って確認メールをします。
すいませんが、写真を私のメールアドレスに送信してください。
tadahiro_u@hotmail.com アンダーバーですから間違えないで下さい。
| 上海蟹 | 2018/09/14 4:38 PM |
ご主人様

早々の返信をありがとうございます。

工筆画という中国の細密画を描く時に使う加工紙です。
薄い紙に雲母が散らしてありキラキラ見えます。
中国では描かれる人も多いのですが日本では珍しく 紙を扱うお店もほぼありません。

紅星牌というのがメーカーの名前で このメーカーの紙は特に高価です。
蝉衣宣というのが加工紙の名称で 蝉の衣のように薄いということらしいです。手元に10枚入りの箱がありますので 斉放先生に写真を送ります。
この紙は100枚入りが普通の単位だと思います。

たまたまコメント欄にご主人様のコメントを見つけて 本当に厚かましく
申し訳ありません。
| スージー | 2018/09/14 2:26 PM |
どんなものかピンときません。家に品物があれば、写真を撮ってカミさんに送信してください。カミさんはKakaoTalkで送ってくれますか。そちらから送ったものは見れると思います。届いたら友人に聞いてみます。昼間は暇ですから探してみます。
| 上海蟹 | 2018/09/14 2:07 PM |
内山ご主人様

不躾なお願いがありまして 斉放先生にご相談させていただき コメント欄より連絡させていただきます。
この半年 私の描く工筆画で必要な紅星牌棉料綿連四尺蝉衣宣を探しています。日本のネット検索で一件のみで100枚24000〜30000円です。
もしお泊まりの近くに書道や絵の材料店がありましたらお探しいただけませんか?急ぐことではありませんので 次回のお仕事の折でも結構です。

本当に厚かましく申し訳ありません。

木曜クラス 岩名利恵
| スージー | 2018/09/14 9:40 AM |
一人生活は気楽〜・・! 朝は小籠包に豆乳、昼はラーメン、夜は駐在員や日本料理店のオーナー達と食事、いろいろと興味深い情報が多い。こちらに来て、まだタクシーに乗っていない。貸自転車か歩き。歩数計を見ると毎日8,000歩歩いている。
一昨年と昨年帰国した友人二人が現在上海に居た。二人とも遊びに来ているようだ。今夜3人で飲むことになっている。長い事上海に居て、日本に友人も少なく、多分、奥さんにも〜〜???
| 上海蟹 | 2018/09/14 8:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304071
トラックバック