内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< ロシア旅支度 | TOP | ロシアの土産 >>
素晴しいロシアの旅

JUGEMテーマ:旅行   11月6日 火曜日 晴れ

 

朝8時過ぎにはモスクワから成田に到着

 

非日常の旅は

楽しくもありですが・・

どこか体も頭もすっきりしない・・

帰ってうどんを食べて落ち着く

 

モスクワ、サンクトぺテルブルグ

ハイライトロシア7日間

 

何となく地味な国程度の知識しかなくて・・

 

ところがところが

大きな建物ばかりで

美しくて

もう街並みのスケールが大違い

驚き

 

そして

ロシア人の骨格の良さ

肌の白くて美しいこと

そして無口・・・

 

初日はモスクワ赤の広場

クレムリン(城塞)

囲まれた中に

 

玉ねぎの頭の寺院やら

修道院・・

色様々・・

まるでおとぎの国

 

ガイドの話をききつつ・・

本当に異国に来た実感!

ふんだんに金を使った

宗教画が沢山

2日目も

食事は勿論ロシア料理

鶏肉とジャガイモも煮込み

モスクワから

列車に乗って4時間

サンクトぺテルブルグへ

 

ピョートル大帝の夏の宮殿

雄大な噴水で有名ですが

冬はなし・・で

待ち時間なしの見学

贅沢でしたが

残念!

 

部屋は何処もかしこも

絢爛豪華の一言

調度品も

ダイヤ、エメラルド、真珠・・

しかし

これだけの富がどうして????

 

庭の落ち葉の上をリスと共に散策

エカテリーナの夏の宮殿

一番の見どころ

有名な琥珀の間

ここだけは写真禁止でした

 

「あ〜…すごい」皆さん溜息

 

エルミタージュ美術館

此処は見慣れた

有名画家の作品が・・沢山

楽しみながら・・

 

有名画家の作品の前で

ポーズとりながら・・贅沢の極み

今回はホテルも上等

ロシア料理も美味しくて

ボルシチ、ピロシキ、ぺリメニ・・満足

 

最後の晩餐は

牛肉料理たべながら・・

彼たちに

リクエストしてロシア民謡

「百万本のバラ]を

一緒に歌って〆でした

 

よく歩き、よく食べて・・

楽しい旅。

 

余りにも大きくて

豊かなロシアの国

イメージがすっかり変わりましたが

 

最後の空港での

従業員たちの態度には

矢張り社会主義国!

 

言葉が通じない難しさ

でも

「スパシーバ」ありがとう

 

| | 06:28 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
春菊様へ

28年前?
大統領も変わり・・世の中も・・
豊かさが見えました。

毎年
秋の海外旅行で何処も紅葉シーズン

娘と二人気まま・・
気分転換には最高!です

またサロンお待ちしています



| seiho | 2018/11/07 6:00 PM |
スージー様

ほんの1週間
ほんの西の一部分ですが・・
想像以上の豊さでした。

異文化の中にいるのはこの程度で充分
寒いのもいや

今朝ご飯食べて・・しましょう改めてホッとしました。

明日お会いしましょう

| seiho | 2018/11/07 5:47 PM |
お帰りなさい。
娘さんと楽しい旅うらやましいです。
私がロシアに行ったのは28年前だから
かわりましたね。
食べ物、町並み、明るくなり、
時の流れをかんじます
来月、お邪魔した時にいろいろ
聞かせてください。
楽しみにしてます。
| 春菊 | 2018/11/07 9:42 AM |
おかえりなさ〜い!

ロシアにはモスクワ空港を経由地で通っただけで降り立ったことがありません。国の根底が異なり 桁違いな贅を目の当たりにできるのですね。寒くて
口数の少ない芯の強そうな国民かしら。

おいしくて楽しい旅で何よりでした。
東京は雨で気温が高くて・・・変な秋です。

明日11時半開店のアジフライ経由でくぼたに行っています。
| スージー | 2018/11/07 7:59 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304120
トラックバック