内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< サンマの佃煮 | TOP | 何もしないで・・・一日 >>
一日喋る

JUGEMテーマ:日記・一般   11月22日 木曜日 曇りのち晴れ

 

蟹が「新聞にビニールがかかっている」

「雨らしい・・」

トコトコなし

 

4時半に起きて・・

朝時間をゆっくり楽しむ

 

朝ごはん

頂いた卵で「卵かけご飯」

新米と共に・・美味しい!

常備菜は茶豆の五目煮と

切り昆布の煮物

 

 

10時から

韓国語教室だから

予習

 

韓国語の単語「お正月」

この読み方の連音化が

分からなくて・・

 

たしか・・もうとっくに昔の

教科書のどこかに

説明が・・と

記憶の紐をほどき・・ほどき

見つけた。

嬉しい・・

 

忘れる事ばかりの昨今

眠る記憶が戻ることもある・・と

 

今日は見学にご婦人が

話す実力の充分な方で

一緒に勉強

 

二人の生徒が三人なるかも??・

大いに期待

 

授業終わって・・

お茶しながらしゃべりしながら

入会作戦

 

年齢が近い事が一番の

良い環境で

韓国旅行好きなら

なお更もっと勉強が必要!

何でも「継続のみ力」だと

説得・・効果ありや無や

 

午後から

三味線のお稽古へ

 

歌の音がとれなくて

何度も大声で歌えば

もう喉が…ひーひー

 

傍から見れば

単純な事なのに

自分自身でトラウマを作って

がんじがらめ・・

抜け出せない

 

帰って

柚子を何とか・・

切って見るとあまりに綺麗で

クックパットで・・・

矢張りジャムしかない・・

やはりママレード・・にしてみる

色は淡いが・・美味しくできた。

 

4時テレビの前に

お茶しながら座る

最終回

「その女の海」

どうしていつも同じ内容?

ありえない、馬鹿ばかしい・・

 

其れにしても

脚本家の方?

「いつはも同じ内容で飽きません」

明日からは期待

4時は丁度、体休めにいい時間

 

夕飯

 

連想ゲームではないが

この寒このさで・・

圧力鍋があることを思い出す。

高い棚から降ろして

 

白菜たっぷり・・豚肉、なめ茸、シーチキン、

ニンジン、コーンと

チキン味で・・とグツグツ

 

まだサンマの煮つけが残り

味がしみて美味しくなる

 

| 日々の事 | 03:46 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
春菊様へ

また始まりましたね。
「う〜ん・・もう先が見えた」って感じ。
まあいろいろ思いながら愛想もつきながら
楽しむことになるでしょうね。

修善寺も2度ほど行った記憶が・・
今年の紅葉は
何処もすっきりしないようでが
旅は楽しいですね。

下の世話???まだ早いでしょう!




| seiho | 2018/11/23 5:12 PM |
私も伊豆からその女の海に間に合うよう
昨日、帰って来ました。
なんたって最終回ですから
本当に限られた人数でからませ、
60回のストーリーをスピード感ありで
楽しかった。
先日、修善寺の紅葉を見て来ました
15日で少し早かったので残念でしたが美味しいお蕎麦、細く高く力強い滝、雪をかぶった富士山、年をとって下の世話にならないと言う明徳寺にお詣りをして来ました。ご利益を期待して。
| 春菊 | 2018/11/23 9:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304136
トラックバック