内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< ニンニクの芽は毒ではない | TOP | お手玉作り >>
74歳とは・・・

JUGEMテーマ:日記・一般   1月23日 水曜日 晴れ

 

「おめでとう」

忘れないうちに・・・と蟹から

いつまでも健康でボケないでね」と

イギリスの娘から

 

74年間も生きて来た。

 

若い時と比べて

何があつても驚きも

ドキドキもなく

素直に受け入れて・・

 

ま〜目出度くもあり

目出度くも無し・・・ですが

1首

 

長き世を 行雲流水の 如く生き

 窓辺に見ゆる 富士の白雪

 

今日一日は楽しもう

娘が食事に誘ってくれて

横浜の中華街へ

 

看板見て入った店

揚州飯店

先ずはビールで・・「乾杯」

 

五目中華丼

鶏肉の黒酢あんかけ

小籠包も・・

 

一口食べて

「美味しい」当たり!

娘は

どんな話も聞いてくれます。

 

 

バリ島のお土産店で

可愛い

1匹100円の猫

これは買わずにいられない・・

 

元町で

自分にプレゼンと探す。

 

端から端まで洋服店を

覗いて試着しても

質も形も値段も

気に入るものが無く・・

 

あきらめた所で

最後の店で「アルパカのセーター」見つけた

これで満足

 

山下公園へ出て

氷川丸の前

家に着いたら

可愛い袋のプレゼントが・・

ありがとう。

1月生まれで

喜寿77歳と74歳

セーター着て記念撮影

 

どう逆立ちしてあがらえど

日々の老いは確実に・・

顔に体に・・

 

その日を、その日を

二人で居られることに・・感謝

| 日々の事 | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304201
トラックバック