内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 勝つ囲碁ゲーム | TOP | 3月サロンでした >>
映画「運び屋」

JUGEMテーマ:映画  3月28日 木曜日 晴れ

 

漕艇場も桜は満開

 

今週の土日は

一番大きな「桜レガッタ大会」

学生も一般人も参加で

賑やかになりそう

宿舎もあちこち・・

 

 

荒川の土手を上ると

風景が違う

 

大きなクルミの木

暮れに採るお正月用の柳も

一面のクコの木達も

何処にもない

綺麗に伐採されて

只の原っぱ

 

風情と共に

私の楽しみが奪い取られた。

 

今年はすでに遅かったが

土筆・・

1回分は充分の収穫

 

 

8時半始まり映画

「運び屋」

監督も主演も・・

クリントイーストウッド

 

90歳の運び屋

実話だそうです。

 

 

そろそろ最後の作品かしら?

彼の作品は

意味深くて好き

 

これは

家庭を顧みない

好き勝手に生きた老人の話

 

ひょんな事から

麻薬の運び屋に・・

儲かる話に止められず・・

何回も

 

背中を丸くして

顔の皺も、頭の毛も・・

話し方も

役柄とは言え

精悍さは全くなく・・

 

私達もいずれ?なんて

思うと本当に切ない

 

見慣れた他の俳優達も

歳と共に老けて

みな穏やかな顔

 

内容よりも・・「老いる」だけが

頭に残った

 

見終わっても二人共無口

まだ10時半

ランチか?おやつか?

結局

小腹のパン食べて・・

1時間ぶらぶら・・

 

午後

沢山ある刺し子用の太糸で

バックでも編もうかな〜と

 

使うあても何もないが

細編みで編み始める

 

兎に角、毎日暇すぎて

「手が寂しい」

| 映画 | 04:50 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
阿部ひろみ様へ

お久しぶり!

漕艇場・・・いい所です。
時々ひろみさんの事も
思い出しながら歩いています。

散歩コースには最高。
荒川の土手も桜並木が競艇場の裏まで続き
今朝は見事満開でした。

お花見レガッタは大きな大会だそうですね。

大会の応援団を見るのも楽しい
何より戸田公園が若者であふれるのが
活気が出て嬉しい事です。

| seiho | 2019/03/29 5:35 PM |
スージー様へ

桜満開の良き時に
 良い出会いでしたね。

素敵な印の大作家と
そして天才画家と
下戸の男性達と酒好きと・・

雰囲気が簡単に想像できませんが

大志満でご馳走食べながら
さぞ素敵な大人の会話。

細かい話は又ゆっくり聞かせてね!
楽しみ!です





| seiho | 2019/03/29 5:23 PM |
内山先生、こんにちは。
お花見レガッタの記事に、懐かしくコメントしました。
実業団に入社してすぐのお花見レガッタ大会で優勝して、三連覇しました。
ボート競技のオリンピック会場は、戸田に落ち着くみたいです。
世界的にも有数の凪で、選手たちからは好評のコースです。
ただ少し狭いので、練習コースを確保することなどに、問題を抱えてます。
| 阿部ひろみ | 2019/03/29 12:51 PM |
行ってまいりました!
大人6人会 下戸の男性3人と・・・よく飲む女2人ともぐら庵さん。
残念ながら私は咳と胃酸過多でお酒をたっぷりは頂けず。

静かな帝国ほホテルのアーケードの個人まりとしたギャラリーで人影はみな個展会場へ・・・と。1月半で描き上げた作品は次々とお嫁に行き 新しい作品が続々出されていました。本当にこれが最後かな?!

会食はコアビル9階大志満で。川岸さんの独壇場と化し 天才画家?!の
様子に目を見張っていました。もぐら庵さんはにこにこと。

| スージー | 2019/03/29 8:41 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304267
トラックバック