内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< ずぼらが好き | TOP | 神田川の花見 >>
じっくり落語

JUGEMテーマ:日記・一般   4月6日 土曜日 晴れ

 

我が玄関

今が一番美しい・・

 

木陰に小さなベンチが

3つもあり此処は

通りがかりの人が

ランチを食べたり

サラリーマンが休憩したり

人に優しい庭です。

 

思い切りポーズとって何枚か・・

カカオトークで娘達に・・

二人の写真送る

「今5時半 二人で歩いてます」

プレゼントに

篆刻印を彫り

 

印横に「令和元年、斉放刻」

初めて「令和」先とりして…彫る

 

武蔵小金井

宮地楽器ホールへ

二人で

「柳家 三三」の落語会

 

今年の正月池袋の演芸場で

三三と書いてありますが・・・

「耳ではありません」とこれだけが

記憶に残っていた・・

 

 

入りから面白くて

笑わせてくれます

 

今の世情の上手におり交ぜて

語り口は「立川 志の輔」に似ている

 

初めはいつもの 「隠居と職人話」

話し方がスピードがあり

声も大きい!

見える落ちに・・先笑い

 

最後の落語は「熊さん、六さん」

「上野に花見へ行こう」

例の「卵焼きが沢庵・・」かと思いきや

かたき討ち話

 

刀を振り回すポーズが・・

延々と続く・・

その手の美しい流れに

  大いに感心!

(日本舞踊でも???)

 

よどみなく話が続き

これは若さと体力なくしては

出来ない話

 

最後の落ちが見えた所で

体中で大笑い

話芸のすばらしさを堪能

 

駅に付いたら・・

「飲んでいこう」で

満州ラーメンに久し振り

から揚げ、餃子・・・

 

・・・ラーメンで〆て

駅前に市役所の主張所があり

「証明するもの何も持っていなくても

事前投票できます」と誘導

満腹でそのまま…投票すます

| 日々の事 | 04:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304277
トラックバック