内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 本、「筆跡が運命を変える」 | TOP | 生命力 >>
火曜日クラスのお稽古

JUGEMテーマ:アート・デザイン     6月18日  火曜日 晴れ

 

菖蒲川の橋を渡り

古い商店街通りを歩く

紫陽花と言えば

額紫陽花が一番美しい

小豆色のマニキュア初めてつけるが

色が黒い指には淡い色が合うかも・・

 

お稽古です

箸袋はビヨウ柳

先ずは太極拳をして

 

この可愛い忍者の袋

月謝袋です

 

毎月折り紙だったり

好きな絵があればそれを可愛く切ったり

今月は子供忍者

白黒の単純さが何とも言えない

 

「創意工夫」をいつでも・・

生き方もそのものも・・素晴しい

 

皆さん「書が書きたい」で

それぞれにお手本を書く

 

矢張り呼吸で

仮名はリズムが必要

 

最後は手紙文に・・

読みやすく書く・・

言葉を纏めて・・

千字文の創作

 

今度 

「競馬体験ツアーに行くから」と

シャツに

真剣に走る馬とジョッキーを

最後は馬券も買い・・

こんなシャツ着て行ったら・・・

まわりの目が・・楽しみです

 

ランチョンマットに

沢山の季節の花を

紫陽花、桜、鉄線、タイサンボク

手料理がワインと共に・・並ぶ

食べながらも有意義な話題でお喋り・・

行きつくところは・・「墓」

 

 

お稽古終わり

5時から友人を誘い四谷の

「駐日韓国文化院」へ

韓国音楽聞きに・・

 

先ずはチェロと琴の演奏

物悲しい音のハーモニーで・・

チェロがこんなに素晴らしいとは・・

 

太鼓やら、笛、などに合わせての舞踊

白の装束に「恨み」「興」を込めて

足も手もしぐさも

すべてが美しい男踊りで感動

 

最後は「パンソリ」

昔話を太鼓の伴奏で歌いあげるが

独特の語りと声

言葉は全く聞き取れないが

初めてのパンソリ・・・これも感動

 

最後に歌アリランを

観客と共に

韓国人が多いという事?

韓国語で皆歌っている???

 

優雅な韓国文化に触れた良き時間でした

帰りは夜風に吹かれながら

新宿駅まで歩いて・・

| お稽古 | 04:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304351
トラックバック