内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 九月(長月) | TOP | オバサン・ファッション >>
家族で「しゃぶしゃぶ」

JUGEMテーマ:日記・一般   9月2日 月曜日 晴れ

 

漕艇場の横に公園

かなり広くて

無機質な石の階段のみ

 

人がいるのを見たことが無い

不思議な空間

 

バケツで水遊びする

この子供の姿も???

川に水もない

 

涼しい内に手紙の整理して・・

 

仮名を書く

細い切れるような線を生かして・・

 

実用的に使う事が無いが

これは線と共に

空間の美しさを計算しながら・・

 

 

今朝

「9月は何と・・言うんだった?」

しばし考える

1月から・・言ってみる

睦月、如月、弥生・・・葉月

・・・

流れで覚えている言葉が出てこない

本で調べて「長月」

 

春の七草

秋の七草・・

色々あるが・・アブナイ、危ない・・

人の名前はもう仕方がない

 

今朝の新聞に

子供の詩

「消しゴム」

 

ママは忘れんぼだから

頭に中に消しゴムが

入っているんじゃない

 

少しの忘れ物なら

小さい消しゴムだね!

 

これだ!

消しゴム

知らない訳ではないのに

咄嗟に言葉が出ない

真っ白に消される

 

意識して学習もしているつもりが

段々大きくなる消しゴム

危ない、アブナイ・・

 

頂き物

どれも調理パン

ボリューム感たっぷり

 

夕方

娘がイギリスへ帰る前にと

家族4人で

初めての店で「しゃぶしゃぶ」

 

マニュアル通りにしか

喋らない店員

「美味しく食べさせよう」が全く見えなくて

 

沢山あるメニューが今一つ

訳分からず

オーダーミス!

 

ゴマ味と醤油味で

肉は美味しかったが・・・

最後の〆の寿司も??

 

味の組み合わせの

満足感が今一つ・・・

 

 

| 日々の事 | 04:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304428
トラックバック