内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 雨であけた即位の日 | TOP | 荷物整理とおみやげ >>
モロッコ旅

JUGEMテーマ:旅行   10月31日 木曜日 晴れ

 

楽しいというか

面白旅してきました。

 

夜中に着いた乗り継ぎの

イスタンブール飛行場で・・

初めてツアーの顔合わせ33名

なんか違和感

 

20代の女性がほとんど

60代が4人位

顏判断でいくと私が一番上

既に不安

 

ここイスタンブールで待ち時間が7時間

乗り継いでカサブランカまで4時間

またバスで

シャウエンまで7時間走る。

2日間かけて到着

 

バスに酔いもうヘロヘロで

夜遅くホテルに入る。

 

3日目

観光は青い街のシャウエンから

山の斜面に建つ白い家並み群

 

どの家も

壁が青く塗られ

(昔は女性の仕事だったと・・)

道が迷路の如く

細く曲がりくねり

階段ばかり

 

 

ここからびっくりが始まる

若い女性達が

ダウンコートを脱ぎ

白いレースのワンピースと白のひらひらドレスに

変身(青い壁に合うから・・)

 

何処もかしこも撮影スポット

ポーズを取り・・

全員撮影会が始まる

 

勿論私も・・?

娘も?

4日目はフェズ

ここは迷路の町

案内人なくしては歩けない

興味ある店ばかりだが・・・

ゆっくり見る暇はない

 

テレビで見た

皮のなめし工場も上からのぞく

かなりの異臭で

鼻の両穴にミントを詰めこんで

マスクもして

 

 

5日目

メルズーガへ

暗い中ホテルから4輪駆動に分乗

満天の星見ながら

超スピードで砂漠へ

 

ここでラクダに乗る

手際よく

ラクダを扱う現地の若者達

まずマフラーを全員に

海賊風に巻いてくれる

 

初めての体験ラクダ乗りで緊張とワクワク・・

 

前に倒れ後ろに倒れて・・乗り込む

(誰もが悲鳴・・)

4人一組で・・

暗い砂漠をゆっくり、ゆっくり・・月の砂漠を

途中で写真も

真ん中が私達

 

砂の頂上

敷いた絨毯に座り瞬間待ち

空が紫からオレンジに変わり

日の出

 

純粋な彼たちのサービスが素晴らしい

次から次へとポーズを変えて

写真を撮ってくれる

若者達は若者らしく飛び上がって・・

私達はそれなりに・・

 

でも、でも

「あ〜今私はアフリカの砂漠の中にいる」

 ・・・感動でした。

 

人生で初めて

そしてもう2度とない体験

 

 

都市から都市とへ移動のたびに

バスで4時間、6時間・・

 

岩の山脈をこえ サボテンと乾いた平原を

かなりのスピードで走る、走る・・

酔い止め飲んで・・

2時間ごとに休憩

 

 

6日目

世界遺産のアイト・ベン・ハットウ

昔の土で出来た家の集落

藁を混ぜて壁・・日本と同じ

ここも階段がきつくて・・

途中まで・・

アフリカは絨毯が生活の一部

何処でも美しい物が

ふんだんに使われていた。

 

これは欲しいな〜と

 

7日目

最後は大都市カサブランカ

ハッサン2世のモスクで最後

すぐ海が・・

 

イスラム教は

崇拝する偶像を持たないので

宗教画が無く

何処も自然の野花のモザイク貼り

そのタイルの美しいこと・・

 

一日5回のお祈り

手を洗い、足も洗って清めてから・・

沢山の水道が あちらこちらに・・

 

写真は全てモデルポーズ・・

これがしたかった!

こんな遊びがしたかった!

 

 

アフリカの砂漠

乾いた土の中での きびしい生活

顔の真っ黒の子供達の物乞い・・

この子たちの未来は??

色々考えさせられる事多しでした。

 

四季の潤いある日本は素敵!

今は好きな事して

好きなものだけ食べて・・

自由に・・

 

今回の旅行中は

殆どロングスカートの若者達

これが今時?

 

オバサン意識たっぷりで

異世界のモロッコを見て来た。

 

娘に、おんぶにだっこで・・

いい旅でした。

ありがとう

 

| | 06:13 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
memmon様

アフリカの端の端しか見て来ませんが・・・

風景も全て偉大すぎて
今までにない物を見てきた満足感は大いにありでした。

歳も歳で・・半分はひらきなおり
無事で帰っただけで良しです。
| seiho | 2019/11/02 6:41 AM |
素敵素敵!

どれもどこも、モデルさんも。
カッコイイですよ。

少しづつ公開してくださいませ。楽しみです。
| memmon | 2019/11/01 9:35 PM |
春菊様

絨毯欲しかったけど・・重いものはもてず
見て楽しんで来ました。

今までにないアラビア人の生活
男性の全身を包む白い服
女性の目だけの見える黒い服
細い路地で出会うロバ・・

どれもが新鮮でよかったです。

食事はタジン鍋料理でくたくたに煮込んだような・・
ツアーですので途中でイタリア料理も
基本あまり食べません


毎年秋の旅ですが
春だとまた違うかも・・

足腰は鍛えないと
20代世代についていけないです

お互い頑張りましょう。
| seiho | 2019/11/01 4:29 PM |
お帰りなさい。
貴重な体験旅でしたね。
らくだに乗ったシーンすてきです。
気に入ったじゅうたん買われたんですか
現地での食事はどんなだったのかしら。
足、腰がしっかりしてないと楽しめないですね。
| 春菊 | 2019/11/01 9:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.uchiyamaseiho.com/trackback/1304483
トラックバック