内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 日暮里行きはお遊び | TOP | カルディでお歳暮 >>
字が枯れる

JUGEMテーマ:日記・一般 12月4日 水曜日 晴れ

 

いつまでも暗い・・

冬至はまだ先

トコトコに出る時間が無い

 

天気よし

富士山美し・・

 

部屋で体を動かしつつ

乾燥が激しい手、足に

クリームを塗る

 

我が11階から見える木々

埼京線沿線のメタセコイヤ?

 

尖がり帽子のように

緑から黄色

これからあっと言う間に

葉が落ちる

 

 

「スカーレット」の会話が

何とも爽やかで面白い

 

実際には此処まで????は

とは思いつつも

朝だから・・いいか・・・

 

8時から

手紙を書く8人分

一人、一人・・

相手を思いつつ挨拶代わりでもあり

欠かせない仕事

 

若い時に軍艦に乗り

気骨精神溢れていて

私が40歳の時から

ファンでいてくれる男性がいる。

これ以上の達筆はいない位達筆!

 

88歳の今は

少し字が枯れて来たが

相変わらず素晴らしい

返事をくれる

 

私も漢字を忘れたり

筆が先走ったり

誤字だったりして・・

字も枯れつつ老いつつ・・

 

発送は蟹にお任せして・・

「アンニョンへ」

 

10時

只々・・・おしゃべりの

楽しい時間で

お土産に・・・「柚子」頂く

 

午後は日向ぼこしながら

昼寝

部屋に差し込む日差しは

暖かで・・幸せ

2時過ぎまでのらりくらり・・

 

目覚めに

宇治の抹茶と

京都の煎餅「白酔墨客」

頂き物です。

雰囲気大事にして・・・

 

 

ハンカチに描く

 

今年はブルーに嵌った年

原色のブルーをそのまま使うと

透明感があり

清涼感も出て来る

 

椿も鉄線も蓮も・・

葉は全て青に

仕上げは明日

 

| 日々の事 | 04:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック