内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 土曜日クラスのお稽古 | TOP | 必至に年賀状 >>
世田谷ボロ市

JUGEMテーマ:日記・一般   12月15日 日曜日 晴れ

 

「日曜日だからボロ市に来ない」と娘から

 

梅が丘の娘の家から歩いて

先ず「豪徳寺」へ

 

木々は殆ど葉を落として

冬景色になりつつ・・

三重塔

 

一本のもみじ

最後の色の饗宴

井伊直弼の墓と井伊家の墓が

かなり広い

 

発祥の地の招き猫も一応

 

小父さんがミッキーマウスの人形を

中に忍びこませてカメラ撮影。

 

さあ楽しみボロ市へ

歴史ある市で・・・

 

 

昼前ですが・・既に

道を半分にして押せ押せの

上る人下る人・・

 

店が見えない

食べ物屋が多く

優雅に骨董なんて気分には慣れない

流れて歩くしかない

 

それでも和服の店だけは

飛び込んで「縮緬」探すが

何処も「ありません」と一言

これは無理・・人にも疲れた。

あきらめて

 

チンチン電車で「松陰神社」へ

松下村塾もあり・・

 

部屋の前に

「ここから入るな!」の竹の結界が置いてある

娘が「結界」の意味を知らなかったと言う・・

 

 

おそがけのランチして・・

私はカツカレー・・意外と普通味

 

ハンバーグ・・あっさり和風

 

 

結局

面白い掘り出し物は・・人、人、人で

見る事もままならず・・

 

川越の骨董市が懐かしい

 

箸と

波型の模様の

可愛いカップのみ買って来た。

風もなく母娘のんびりの散策

13000歩。

| 日々の事 | 04:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック