内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 記憶を呼び戻す・・ | TOP | 久し振りの川越骨董市 >>
蟹の居ぬ間

JUGEMテーマ:日記・一般   12月27日 金曜日 はれ

 

あと何日でお正月

そして蟹の居ないのも

今日まで

 

暗い中

手紙出しに郵便局へ・

小雨が・・

 

朝一仕事は

作品の在庫チエック・・

 

麻の暖簾「どんなものが有ったっけ・・・」

コースター

マフラー・・などなど

 

 

明るくなってきた!

布団干して

枕干して

 

手を通した

セーターをすべて洗う

来年すっきり着るために・・

 

さあさあ

隣の隣の友人宅へ行き

「一局如何???」

 

久し振り・・

囲碁の落ちこぼれのオバサン組

天気は良し待つ

 

お喋りしながら気ままに・・打つ

それでも次の一手を考えつつ・・

 

 

其処へまた友人が

刺し子のお布巾を買いにいらした。

懐かしい友

 

しばし3人で

お茶しながら

久し振りにお会い出来て

嬉しいひと時でした。

言い忘れた・・「髪の染め方が素敵!」

 

それから

もう一局楽しく打ち

 

終って見た目で判断

「大体五分五分だね!」

 

囲碁は勝ち負けがあると

お互い後味悪し

最後のきっちり計算は

必要なし!

 

打つ時には

真剣に考える

これだけで充分楽しい

 

ふっくらのセーター

伸びた袖口が締まる。

毛玉もとって・・

これでまたお正月気分が

近づく

 

まだまだ夕方まで何かしよう

ミシンだしてタペストリー

布巾もさしつつ・・

 

広島から送られて来た牡蠣

分けて冷凍にして・・

夕方富士山

 

余分なものはすっきり

払われ

黄金に輝く雲が・・

明日も晴れそう…

「川越骨董市へ行こう」

 

| 日々の事 | 04:33 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする