内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 蟹の居ぬ間 | TOP | 二人で・・大掃除 >>
久し振りの川越骨董市

JUGEMテーマ:日記・一般   12月28日 土曜日 晴れ

 

28日土曜日

川越骨董市

 

別に欲しいものは無いけれど

青空の下

ゆっくり骨董見たい

 

埼京線沿線は

富士山が何にも邪魔にされず・・

山並みと共に・・

美しい姿が見られる。

 

川越は戸田公園から30分

近からず遠からず・・

大宮から広い平野の田畑が終わると

川越の町

 

成田山までかなり・・・歩く

この一人の開放感が何とも言えない

 

いきなりにびっくり!

これは何の動物???

こけしは外人さんに大人気

一つ300円から500円

あちこちから英語が聞こえてくる。

陶器も沢山有りますが

私は古い陶器は

好きではないのでパス

 

 

一渡り見て回り

それから2度目に落ち着いて

ゆっくり回る

ガラクタから高級まで

古い籠でもあれば・・欲しいが

 

買ったのはコレ!

ストッキング6足で200円

エトワールのメイカー品

 

草履はいつでも探す・・

草履新品は驚くほど高い!

 

草履の形昔は細い系

今風は全く違う

 

2000円が1800円に値引きされていて

其処から交渉

1500円で買う。

 

ほとんど新品

鼻緒が地味かなと思ったが

帰ってよく見れば

龍村の織物地!

 

高さと履き心地良し

超買い得でした。

 

 

2時過ぎ蟹も帰り

 

お刺身買って

小さな握りを

| 日々の事 | 05:34 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする