内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 土曜日クラスのお稽古 | TOP | 月曜日クラスのお稽古 >>
ミニ、コンサート

JUGEMテーマ:日記・一般  2月9日 日曜日 晴れ

 

パンの時は

蟹が支度

 

朝から仕事

白梅の暖簾

 

梅だけでは何とも地味で・・

どうしたらよいものかと・・

掛けては眺めを繰り返し・・

 

そうだ!月を・・

回りをグレーで塗り

白く浮かび上がらせる

 

鶯描いて

サイン入れて・・終わった!

一仕事終わり ほっ! 

 

 

2時から・・・

お茶屋「芳せん」で

30人ほどのミニコンサート

 

タイトルは

「弾き語りの魅力」

田淵宏幸

バイオリン奏者

 

このいでたち

もとは学校の先生とかで

何とも親しみやすいお兄さん

 

春の海から始まって

G線上のアリア

ユーモレスク・・

情熱大国も・・

 

今は便利タブレットで

ピアノの音を出し・・

それに合わせて・・・

 

イタリアに留学して

ブィオラ・ダ・ガンバを勉強したとか

自分で作ったとか・・

その蘊蓄も聞きながら

 

音が低くて琵琶のよう・・

ふるさと、四季の歌

皆で合唱・・・したが・・

 

本来の楽器の音色をもっと聞きたかった!

 

終って私の三味線の先生

端唄を3曲

 

しっとり歌う「さのさ」

これは矢張り・・年期もの

聞いていて余裕がある

 

 

夕方5時半

東の窓に満月が昇り始めた・・

西の窓は富士山の夕焼け

 

日曜日は

流れる時間もいつもと違う

「何だか夕飯の支度もしたくない・・」

 

蟹が厚揚げをフライパンで焼いて

山わさびたっぷりのせて・・・

醤油かけて・・

酒の肴「これだけでいい」と・・

 

ダイコンに煮物もありだから

たまには・・いいか

 

 

| 日々の事 | 05:01 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする