内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 桑のみ食べながら | TOP | 鵜の潜り >>
HBの鉛筆で書く

JUGEMテーマ:日記・一般  5月28日 木曜日 晴れ

 

マンション出ると

道沿いに

 

「ワルナスビ、悪茄子」がはびこる

ジャガイモのような花が咲き

棘が有って・・

矢張り邪魔な存在

 

近くにある「さつき通り」

既にさびれた商店街ですが・・

このあたり古くて・・

路地裏散歩が・・面白い

 

カレンダー

 

裏打ちから外して並べて見たら・・

あら6月分がない・・

また1枚追加・・

 

 

「こんな時だから何かしよう・・」って

 

気を入れて頑張ったのは韓国語

新しい教科書を3月に買い

いつでも机の上に

 

内容がどんなものか

気になる、気になるで・・

 

辞書を引きながら1課から

一応最後まで・・チエック

 

問題も好きな所から・・

クイズのようにして遊んだ

カレンダー描いている間も

CDを毎日聞きながら・・

 

「初めて見る・・・未知のもの」

これが一番の好奇心をそそる・・

 

しかし一課ごとの会話の訳文が

ついていない・・

それをパソコンで見つけだし。

自分で書きとることに・・

 

鉛筆HBで

ところが鉛筆を握る力が落ちて

字がぶれる・・

字も端折って殆ど行書

自分が読めれば・・

 

歳をとると「字が枯れる」を実感

でもこうして書く事がいかに大事かと・・

目も集中力も

 

ランチは蕎麦

食べてから気が付いた

トロロを入れ忘れ・・

 

エリンギとピーマンをてんぷら風に

夕方雷が・・・

一日、一日過ぎて

夏に向かっている

一瞬 東の空に大きな虹

その上にまた一つ・・

 

 

夕飯

冷蔵庫の食材を使い切る

それでメニューが決まるが・・

 

3枚肉に

エリンギ、ピーマン、なめ茸、とろろ芋を

巻いて甘辛にしてメイン

 

明日は買い出しに行かなくては

  

| 日々の事 | 03:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする