内山 斉放 「SEIHOな日々」

ただいま創作活動中!
<< 宇治のお茶 | TOP | センスではなくて努力 >>
久し振りの電車の

JUGEMテーマ:日記・一般   6月13日 土曜日 雨

 

雨あがりの朝

 

この頃は時々

荒川の川岸地区へ

旧中山道の表示もあり

歴史を感じつつ

 

「水神社」

創立はわからないけど

川岸に住む人々の氏神様として

建てられたとか・・

 

 

これは小さな店先に

小さなお地蔵様

 

いつもそれほど速足でもなく

右見たり、左見たり

止まったりで・・

朝の空気を楽しみながら・・

 

 

お客様が来る予定

 

片付けも掃除も花生けも・・

気合が入りスムースに

 

まだ時間あり

少し仕事

机に座ればなおさら

気持ちも落ち着く

 

こうして好きな絵でも描いている時が

一番幸せ

 

トートバックに描く

 

ところが急激な雨の降りだし

我が家に来て頂くのも

恐縮・・

 

急遽

私が浮間舟渡まで出向く事に

 

初めての電車

優先席の3人席

真ん中席が空いているが・・

 

其処へ座る勇気もないが

座れば二人に睨まれそう・・

たった一駅だから立って

 

久し振りの出会い

近況報告に話は弾む

 

トンカツ・・

ボリュームいっぱいを食べて

コーヒー飲んで

お別れ

 

 

お土産に

まだ梅雨に濡れている

額紫陽花を頂いて

 

こだわりお菓子もいただいて

 

梅雨の一日の朝

「まだ出られません」の電話が2件・・

コロナの心配の仕方もそれぞれ・・

 

思いがけずの電車と

お喋りで良き日でした。

 

| 日々の事 | 03:47 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする